教室風景 その5 (11月14日)
【2006/11/14 19:56】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)
本日、体験受講されたUさん。
先週とはうって変わりマンツーマンレッスン。

さてさて、ブログでご覧になりイメージされていたのと
ご自分で体験されるのでは、如何?思い通りになりましたでしょうか?

まずは、紐作り。

ポイントは紐の整った太さ


アッ!しまった!!

折角、素敵なビアマグ出来上がったのに・・・撮るの忘れた・・。
ごめんなさいね〜。次回です。


そして、残り粘土で自由制作。

タタラ板で厚みを揃えます


三角の粘土を、タタラ板を渡して、均一に伸ばします。

焼き上がりが楽しみですね


綺麗に仕上がりました♪
何が、盛られるのかしら?楽しみですね。
お天気が良すぎて、最後は乾燥に気を使ったけど
これも経験として、後々役立ちます。
▲Back to top
忘年会のお知らせ
【2006/11/11 15:52】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)
紅葉前線が南下し始め、急に朝夕の冷え込みが感じられるこの頃です。
皆様には日頃行き届かない工房をご利用いただき感謝しております。
2人で茶楽窯を開設して今年で10年になりました。
借景ではありますが窓全面の緑は心を和ませ、冬の穏やかな日差しは心を暖かくしてくれました。喜び悲しみを2人で分け合った場所です(主にグチが多い)
皆様にとってもホッと一息つける空間にしていただけたら幸いです。
そんな仲間の親睦を兼ねた忘年会を開催致したくご案内申し上げます。


                  記

日時  12月9日(土曜日) 午前11:00より
場所  工房
会費  500円

平成18年11月吉日
▲Back to top
教室風景その4 (10月24日)
【2006/11/05 10:19】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)
この日から、体験の方1名を含み、一挙に3名増え賑やかな室内。

当工房では、初めに基礎から学びたいか、自由に制作なさりたいかを
選択して頂きます。
どちらでも、きちんとケアはするのですが、ご希望を伺ったところ
皆様、基礎から始めたい要望でしたので、紐作りに挑戦して頂きました。

真剣です!カメラに気付いていないんじゃないかしら?

紐作りの積み重ねは、慣れです。コツが掴めればなんてことないのですが掴める前に嫌になっちゃうのが、「綺麗に真っ直ぐ積めない〜」って悩み。
その理由は色々ありますが、一番多いのが、厚みを薄くしすぎる事。

だから、小さなことはおいといて、初回では、思いっきり太くても
構わないから、積み上げるコツを掴んでもらっています。

後は、削りで形作りを楽しみましょうね。

奥のYさんはタタラに挑戦♪

先輩のYさんは今回からタタラ制作に挑戦。
ついつい、後回しになってごめんなさいね。
おまけに、助手までさせちゃって・・。


残った粘土で最後は自由制作。
ヘルメット制作、ご所望(笑)

タタラのバリエーション

上のお皿:出ました!オリジナル考案「ヘルメット制作」!
下のお皿:タタラのバリエーション。


次回は、タタラ・紐制作共に削りです。
似た形だったものが、それぞれ、個性が現れます。
それまで、ゆっくり作品たちはおやすみです。zzz・・
次回まで、大事に保管しましょうね

▲Back to top
教室風景その3  何でも道具にしちゃえ!
【2006/09/26 17:28】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)
今日は、お皿も作っちゃいました。
この技法は、簡単で楽しく実用的。

でも、もし、きちんと習得したいのならば、最後まで我慢。
だって、これ覚えちゃうと、他のが面倒に感じちゃうものね。

貧乏工房なので、有る物(これが多々あるんだ)は何でも使う


これは、なだらかなカーブを作る為、現場用ヘルメットの上に
のっけて暫く成型。


どう?


何とも良いラインがとれるんですよね。

後は装飾をしたり、釉薬で遊んだり、そこで手間をかけてあげては如何?
▲Back to top
教室風景その2
【2006/09/26 17:09】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)
さ、前回の丼鉢の削りです。削りは今日が2回目。
子供達が夏休み中お休みでブランクありましたがどうでしょう?

思い切り、グルグル〜っと回してね


前回の写真は制作途中でしたので、器はもう数段高く
大きくなっています。

この、回転させながら削るのは、勇気いるんです。
んで、Tさんは大物かも?!
失敗を恐れない事が、上達への早道。
2回目でほぼ習得しちゃった・・。

脇締めて、手首固定がポイント。忘れないでね。



▲Back to top
教室風景
【2006/07/11 16:29】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)
今回で紐作りは3回目のTさん。作陶はここが初めてで
器用な方ではないとのお話でしたが、ナンノナンノ。
今回は、チョット大きめの丼鉢に挑戦!

紐作りが嫌いな私には、もう、この大きさを作れないかも・・・


あらあら、あっという間に・・、なかなか大きくバランスよく立ち上げる
のは難しいハズなんですけど、やるじゃない!

そう言えば、静かにじっと説明聴いてくれてるもんね。
私、緊張しちゃって、たまにトンチンカンな事言ってそうだわ。

さ、次回は削りです。
▲Back to top
作品A群
【2006/07/10 17:20】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)


▲Back to top
作品B群
【2006/07/10 17:12】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)

▲Back to top
作品C群
【2006/07/10 17:10】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)
 
▲Back to top
川口そごう*手作りフェスティバル出品販売のご案内
【2006/07/09 10:26】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)
望まれて、お嫁入り出来るのを待っています♪ドキドキ


後、数日もすれば、いよいよ暑い夏本番のお出ましです。
丁度、バテ始めた頃、涼みがてら川口そごうに遊びにいらっしゃいませんか?

先にご紹介しました作品A・B群制作の女性作家さん2名が下記日程で対面展示販売を致します。
対面販売ですので、その作品の制作エピソードから取り扱い方まで、作家本人に聞くことが出来ます。

作品は是非、お手に取ってみて下さい。型物には無い、何ともいえない柔らかさを感じていただけると思います。手作りならではの、貴方のお気に入りの「オンリー・ワン」になれたらとスタッフ一同願い、お待ち致しております。

日 時:8月4日(金)〜8月7日(月)10時〜20時(最終日17時)

場 所:川口そごう9階催事場/手作りフェスティバル会場

出展名:茶楽

交 通:JR京浜東北線/川口駅下車、目の前                                                  
▲Back to top
タカノ珈琲ギャラリーで展示販売終了のご案内
【2006/07/04 11:09】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(0)
お蔭様をもちまして、先月にて終了させて頂きました。

この場で申し訳ございませんが、お越し下さった方、お買い求め下さったお客様皆々様に、御礼申し上げます。

尚、8月には、川口「そごうデパート」で、下記アップ中作品(A/B群)の作家が対面販売会に出品予定です。

新作も多数出品いたしますので、お時間の都合が宜しければ、お立ち寄り下さいませ。
▲Back to top
タカノ珈琲ギャラリーで展示販売
【2006/05/30 17:28】 陶芸 | Trackback(-) | Comment(4)
   
埼玉県川口市街にあるタカノ珈琲ギャラリーさんで、6月末まで作品の展示販売しております。    皆様のお越しをお待ちしております。http://machi.goo.ne.jp/048-252-7582
▲Back to top

Prev | Home |